ブログ

2022年8月 1日 (月)

キッズルーム夏バージョン!

四国鉄道文化館南館のキッズルームが夏バージョンになりましたsign03heart04

Img_4748_2





暑~い今年の夏sunsun気分だけでも涼しくなればと、海の生き物たちfishcancerを飾り付けてみました。

Img_4747

Img_4750_2


お魚piscesを工作するコーナーをご用意しました。早速、たくさんのお魚を作ってくれています。

是非、キッズルームの海に魚を泳がせに来てくださいねlovely




2022年7月26日 (火)

「アンパンマン列車模型展」開催中!

いよいよ、夏休みに入りましたねbleah

現在、四国鉄道文化館北館では「アンパンマン列車模型展」を開催しています。
アンパンマン列車は、JR四国が運行している車両で、
アンパンマンと仲間たちが描かれた、特別な車両ですheart04
これらの車両には、テーマがあります。

8000

この「予讃線8000形アンパンマン列車」のテーマは、『虹』sign03
正面には、虹の上を飛ぶアンパンマンの姿も見えますねhappy01
展示は模型車両ですが、本物と同じラッピングです。
いつもは一瞬で通り過ぎる車両も、ゆっくり見ることができますよwink

さて、
姉弟で見てくださっている3人に、どの列車が好きかインタビューしましたnote
お姉ちゃんは、「初代アンパンマン列車」がお気に入りとのこと。

2000_3

これは、今から22年前の2000年に土讃線(香川-高知間)を走った、
初めてのアンパンマン列車。記念すべき車両ですgood

弟さん2人は、
こちらの、「瀬戸大橋アンパンマントロッコ」が好きとのこと。
これも、楽しいしかけがたくさんある車両で、大人気ですね。

Photo_5

車両の中には…

Photo_3

よく見たら、内部も本物そっくりに再現されていますねeye
見えるかなcoldsweats01? 実物で是非ご覧ください

兄妹で来てくださった、2人にはお弁当を教えてもらいました。

Photo_4


「アンパンマン弁当」は、2種類あって、どちらも美味しそうだし、
かわいいし、たまりませんね。
当館へは、久しぶりに来てくれたそうです。
嬉しいです。楽しんでくださいねconfident


それぞれのお気に入りを教えてくださってありがとうございました。
「アンパンマン列車模型展」は8月30日まで開催しています。
お気に入りを見つけにきてくださいhappy01


アンパンマン列車模型展
日時:開催中~8月30日(火)
場所:四国鉄道文化館北館
料金:無料(入館料が必要です)






2022年7月24日 (日)

「キハ65形気動車運転室」公開、終了しました。

本日、四国鉄道文化館南館で、キハ65形気動車運転室特別公開しましたflair

Img_0405

10時から12時までの2時間の間でしたが、沢山のお客様にご参加いただきましたhappy01

Dsc_4511_2

 

Dsc_4513

Dsc_4516_2

 

Dsc_4524



Dsc_4530_2



Dsc_4533_2

Dsc_4540_2

運転席に座って、楽しんでくださったようですheart02
ご参加いただいた皆様、ありがとうございましたhappy02
次回の開催もお楽しみにsmile

本日、「キハ65形気動車運転室」公開!

本日、四国鉄道文化館南館でキハ65形気動車の運転室特別公開していますsign01

キハ65形気動車の運転室公開は、当館では今回が初の開催ですshine

運転席に座ってパチリnote


Img_4733

Img_4732



運転手気分を味わえますhappy02
かっこよく決まっていますgood



Img_4736



Img_4737_2

本日、二時間限定の公開ですflair
皆様、ぜひ四国鉄道文化館にお越し下さいhappy01


日時:7月24日()

場所:四国鉄道文化館南館




2022年7月17日 (日)

ディーゼル機関車のおそうじ&勉強会「DF50ぷらす」開催しました!

本日、ディーゼル機関車のおそうじ&勉強会「DF50ぷらす」を開催しましたsign01
DF50の説明を聞いた後、布を使って、機関車の下回りを掃除しましたshine

Dsc_0113

Dsc_0081


次に普段は入ることができない運転席へfoot
実際に運転席に座って、出発進行~sign01かっこよく決まってますwink


Dsc_0094


そして、今回のメインイベントsign01DF50のエンジンルームのなかを歩いて探検ですeye
懐中電灯を持って、大人一人が通れるほどの通路をゆっくり進んでいきますflair

薄暗いエンジンルームのなかは、洞窟探検のようでわくわくしますhappy01

Dsc_0105_2


解説を聞きながら、大きなエンジンや発電機を近くで観察しましたdash
エンジンルームに実際に入ることができるのは、この「DF50ぷらす」だけですconfident

Dsc_0107


ご参加いただいた皆様、ありがとうございましたwink


次回の勉強会は、8月28日(日) 新幹線のおそうじ&勉強会「0系ぷらす」ですbullettrain
皆様のご参加、お待ちしていますnotes

2022年7月10日 (日)

「てつぶん七夕」

四国鉄道文化館の笹も、願い事の書かれた短冊でいっぱいになりましたshineshine

Img_4702

Img_4695_2


ていねいに短冊を書いてくれましたpencilhappy01

願い事がかないますようにnote


Img_4700


素敵な笑顔のご家族heart04heart04



ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

8月も、鉄道歴史パークでは楽しいイベントを開催いたします。

ぜひお越しくださいませbullettrain

2022年7月 2日 (土)

「てつぶん七夕かざり」開催中!!

四国鉄道文化館南館にて「てつぶん七夕かざり」を開催していますshineshineshine

七夕は、おりひめとひこぼしが天の川を渡って、1年に1度だけ会える7月7日のお話heart01

短冊に願いを書いて笹に付けてくださいね。


Img_4672

仲の良い姉弟さんが早速書いてくれましたhappy01heart04

Img_4677

お願い事、かないますようにshineshine


Img_4683

ニコニコ笑顔でlovelynotes


四国鉄道文化館へ遊びにきてくださいね。
皆様のお越しをお待ちしてます。

『てつぶん七夕飾り』
期間:開催中~7/10(日)
場所:四国鉄道文化館 南館











2022年6月26日 (日)

SLのおそうじ&勉強会「シゴナナぷらす」開催しました!

本日、四国鉄道文化館南館で、SLのおそうじ&勉強会「シゴナナぷらす」を開催しましたsign01

まずは、シゴナナの隣にあるシゴナナ模型を使って、SLの歴史や走る仕組みを勉強しましたpencil

Img_4633


その後は、シゴナナにさび止めの油を塗る作業を行いましたwinkこの作業を定期的に行うことで、シゴナナをきれいに保つことができますflair

Img_4644


手のとどきにくいすき間も丁寧に磨きますshine

Img_4650


最後に、実際に運転席に座ってSLを走らす手順を学びましたpencil
大きなSLを動かすためには大量の石炭が必要で、高温の火室へ石炭をくべる作業はかなりの重労働だったそうですsweat01

Img_4654


ご参加いただいた皆様、ありがとうございましたwink
次回の勉強会は、7月17日(日) ディーゼル機関車のおそうじ&勉強会「DF50ぷらす」ですbullettrain皆様のご参加、お待ちしていますnote

2022年6月19日 (日)

ミニSL乗車会「芝くるり」開催しました!

ミニSL乗車会「芝くるり」を2年半ぶりに開催することが出来ましたtrain

Img_4599_2


梅雨の晴れ間、天候にも恵まれ朝から多くのお客様にご来館して

頂き大盛況…happy01lovely今回は「芝くるり」ということで、小規模の

芝生の周りを2周bullettrainガタゴトと音を立てながら、レールの上を

走る心地よい感覚を楽しんでいただけたのはないでしょうか…shine



Img_4605_2

Img_4619_2




7月も、鉄道歴史パークでは楽しいイベントが目白押し、ぜひお越しくださいませhappy01note

2022年6月 9日 (木)

税関も鉄道も150周年!

今日から、四国鉄道文化館南館の南館に「税関150周年」のチラシを掲示しています。

Img_4586


チラシを見ると、長州ファイブの1人 井上馨とともに、
昨年の大河ドラマの主役・渋沢栄一の文字がeye

税関は明治5(1872)年11月28日に、今日の税関の前身である運上所から改称し、
正式に発足したということです。そして、今年で150周年


日本の鉄道も、
明治5(1872)年10月14日に、新橋-横浜間に鉄道が開業して、
今年で150周年です。

税関も鉄道も150周年!

詳しい説明がホームページにあります。
興味のある方は、覗いてみてはいかがでしょうかhappy01

税関150周年記念事業 : 税関 Japan Customs


 








2022年6月 5日 (日)

本日、フリーゲージトレイン車内特別公開中!(12時まで)

本日、南館広場に展示しているフリーゲージトレインの車内特別公開を開催していますsign01

Img_4574


実際に運転席に座って写真を撮ることもできます🥰

Img_4576


Img_4579





たまたま告知を見て、ご来館いただいたお客様も!

人気のイベントですsign0112時までの開催ですので、お気をつけください😀

時間:10時から12時
場所:四国鉄道文化館南館
※見学には、入館券が必要です

2022年5月30日 (月)

当館の案内DVDを西条高校の生徒が制作しました!

5月21日(土)、愛媛県立西条高等高校 地域・歴史研究部の生徒2名が来館し、
四国鉄道文化館十河信二記念館案内DVDを寄贈くださいました。

西条高校は、新幹線生みの親十河信二さんの母校でもあります。
地域・歴史研究部のみなさんは、1年生の頃から部活動の中で、
当館での学びを深め、その集大成として、この案内DVDを制作しました。

1pxl_20220521_000532119


0系新幹線の前で、贈呈式を行います。

3pxl_20220521_000715002_2


地域・歴史研究部
の2人から、
制作したDVDを加藤館長に渡します。

4pxl_20220521_000931026


館長からお返しに、十河信二さんの書籍を進呈しました。


5pxl_20220521_002423911


その後、早速DVDの鑑賞会ですeye

2年生の時から、何度も来館して撮影を重ね、編集をし
一年間かけて作り上げたDVDですhappy02

そのワンシーンです↓

6pxl_20220521_003616175


有法子(ユーファーズ)」は十河信二さん座右の銘で、
「なせばなる。必ず方法はある」という中国語です。

西条高校の課題研究の授業を「有法子」と名づけるなど、
西条高校生にとっても身近で大切な言葉とのこと。

十河信二記念館のシーンが一番好きだそうです。
時間かけて撮影してくださっていましたねhappy01

また、一番大変なだったのは、編集する時だったそうです。
とてもうまくまとめてくださってました。
スタッフも感動しましたhappy02

bullettrainこのDVDは、6月末まで、四国鉄道文化館北館にて上映しております。
また、今後の当館の情報発信でも使わせていただきたいと思いますbullettrain


7pxl_20220521_003733404


西条高校 地域・歴史研究部のみなさま、どうも有難うございました。
また、いつでも遊びに来てください。お待ちしておりますconfident














2022年5月22日 (日)

新幹線のおそうじ&勉強会「0系ぷらす」開催しました!

本日、新幹線のおそうじ&勉強会「0系ぷらす」を開催しましたnotes

Img_4533


まず初めに、運転席や、客室、車体の「スカート」とよばれる青い部分を丁寧にふいていきますshine

Img_4546


Img_4536


その後は、工具を使って、新幹線のヘッドカバーをはずしますflair

Img_4551


みんなで力をあわせて・・・中から、連結器がでてくると歓声があがりましたgood


Img_4554


最後に、順番に警笛を鳴らしてみましたdash足元のペダルを踏むと、とっても大きい音がでてびっくりsmile

Img_4570



Img_4563


盛りだくさんな1時間でしたnoteご参加いただいたみなさん、ありがとうございましたlovely
来月6月26日(日) は、SLのおそうじ&勉強会「シゴナナぷらす」ですsign01ぜひ、ご参加くださいhappy02

2022年5月15日 (日)

「ミニ手トロ試乗会」開催しました

本日、四国鉄道文化館南館前広場にて、「ミニ手トロ試乗会」を開催しましたhappy01
手トロの乗車会は、本日が初めてです。
手こぎトロッコなので、手で動かします。


一人で、バッチリ運転できますねscissors

1img_45231



こちらは、兄妹でのご参加です。頼もしいですねconfident

1dsc_0186


お母さんと一緒に乗ってくれた女の子、
最初はちょっと怖かったかもだけど、楽しんでくださったかなhappy02

2dsc_0181


ご参加くださった皆様、どうも有難うございましたhappy01
今日、乗りたかった~という、みなさま
また、次回の「ミニ手トロ試乗会」をお楽しみにsign03


そして…
午後には、貸切列車で、「キハ47形気動車」が伊予西条駅に到着しました。


5dsc_0203

6dsc_0204


エンジン音を響かせて、走っている姿は、また格別です。
たくさんのお客様が、撮影をされていました。
貸切列車でご来館のみなさま、どうも有難うございましたtrain

2022年4月24日 (日)

「DF50ぷらす」開催しました!

本日、四国鉄道文化館北館でディーゼル機関車の勉強会「DF50ぷらす」を開催しましたnote

まずは、館長からDF50形ディーゼル機関車の説明を聞きましたhappy01

DF50は、昭和30年代、動力近代化の一環として無煙化が進められ、それまで主体であった蒸気機関車に代わり登場した量産型のディーゼル機関車ですflair

Img_4471


普段はあまり聞くことのないタブレットについてなど、色々な説明を聞くことができましたear

Img_4484_2

Img_4489

次はいよいよ普段は入ることのできないエンジンルームを探検ですhappy02
懐中電灯を持って細い隙間をゆっくりと進みますnotes
大きなディーゼルエンジンや発電機、空気圧縮機を間近で見て興味深々ですlovely

Img_4491

Img_4492

最後は質問タイムで締めくくりましたgood
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございましたheart02

5/22(日)は、新幹線のおそうじ&勉強会「0系ぷらす」を開催しますbullettrain
興味のある方は、ぜひお申込みくださいhappy01