ブログ

« 2021年12月 | メイン

【 2022年1月 】

2022年1月17日 (月)

伊予西条駅に「伊予灘ものがたり」が!

伊予西条駅」7番線に、2021年12月27日のラストランを終え、回送途中の
伊予灘ものがたり」が留置されてました。

2img_0527_2



Img_0541_8


7年半もの間、地元のみなさんやお客様に親しまれた「伊予灘ものがたり」は、たくさんのお客様を乗せ、風光明媚な海線(予讃線・松山~八幡浜間)を走り続けてきました。


そのお役目を終え、最後の仕事である「京都鉄道博物館の特別展示」に向け、一休みしたあと、出発していきました。

伊予西条駅止りの普通列車との共演happy01heart04いままでお疲れ様でしたsign03

Img_0531



Img_0530


「伊予灘ものがたり」の京都鉄道博物館展示についてはこちら↓

2021 12 23.pdf (jr-shikoku.co.jp)

2022年1月16日 (日)

本日、「DE10形ディーゼル機関車運転室」公開!

本日、四国鉄道文化館南館で、DE10形ディーゼル機関車の運転室特別公開していますsign01
DE10の運転室公開は、当館では今回が初の開催ですflair

DE10には、左右両側に運転席があり、進行方向によって使いわけますcoldsweats02

Img_4363_2
運転席でパチリcamerashine実際に、運転席に座ることもできますchairshine
運転席からの眺めはどうかなwinksign02

Img_4365_2



Img_4368_2


あわせて、エンジンルームも特別公開していますsign01
時間前から待ってくださっているお客様もいらっしゃいました☺ありがとうございます😀

Img_4361_3

本日2時間限定の公開です☺皆様、ぜひお越しください❣

Img_4374



Img_4385


日時:1月16日(日) 10時から12時 
場所:四国鉄道文化館 南館





2022年1月 9日 (日)

紙しばい「十河信二伝」開催しました

本日、紙しばい「十河信二伝」を開催しました。

みなさん、真剣に見て下さっていますねhappy01

Img_04161_2


十河信二(そごうしんじ)は、「新幹線生みの親」と言われています。

昭和39年、前回の東京オリンピックが開催された年に開通した、

東海道新幹線を建設した国鉄総裁です。

どんな困難にも負けなかった

十河さんの生涯を子育て支援ボランティア「つくしんぼの会」の皆さんが、

紙芝居で紹介してくださっていますconfident

Img_04151_2

つくしんぼの会の皆さん、いつも有難うございますconfident

そして、ご参加いただいた皆さん、どうも有難うございましたhappy01


次回の紙しばい「十河信二伝」の開催は
日時:2月13日(日) 13時半~
場所:四国鉄道文化館 北館
  

2022年1月 2日 (日)

新年明けましておめでとうございます

四国鉄道文化館十河信二記念館

本日、1月2日(日)より開館しておりますhappy01

本年もどうぞよろしくお願い致します。

Photo

朝から、とても気持ちの良い天気ですsun

北館にお越しのお客様、

Kita0kei20220102_2


仲良しご兄弟、お兄ちゃんは鉄道がお好きだとのこと、
0系新幹線の前でshine
じっくり見て、楽しんでくださっているようですhappy02

ご家族でお越しのお客様、

Kitadf5020220102_2


DF50の前で、はい、ポーズsign01
上手にできましたねgoodshineゆっくり楽しんでくださいね。

南館にも、正月飾りをした車両がありますよ

C57型蒸気機関車
の前で、

Minamic57202201021

仲良しご兄弟ですねhappy01
とても楽しそうに、2人で見てくれていましたheart04


朝から、お越しいただき有難うございます。
館内、コロナ禍での開館となっておりますので、常時開放するなど、寒くなっております。
暖かい服装でお越しくださいねconfident

今日、明日とご入館の皆さまに、
JR四国のカレンダーをプレゼントしています。
1グループに1枚の配布とさせていただいております。
是非、ご来館ください。

イベントの詳細はこちら↓
お知らせ|鉄道歴史パーク in SAIJO【愛媛県西条市】: 「てつぶんEXPRESS 新春号」が完成しました! (lekumo.biz)